よこはま地域創業スクール 2021 受講者募集中

【無料・大好評】経営・創業・補助金相談会 独りで考えるより早い!

当会では、経営・創業相談会を下記の通り、実施しています。

誰に聞いたらいいのか分からない経営・創業の問題、悩みなど、初級レベルでも構いません。

独りで悩むより専門家に相談した方が早く道が開けます。

なんでもござれ相談会です。内容をお聞きして、別の専門家におつなぎすることもできます。

 

無料ですが、手指消毒、マスクを着用の上、ご参加をお願い致します。

感染拡大防止のため、体調不良、発熱時、周囲で感染者が出た場合などは、参加せずにキャンセルのご連絡をお願いします。

別日程で再度予約いただけます。

 

日程:令和3年8月13日(金) 中止 or 近隣等予定 当番予定:西川中小企業診断士

      8月28日(土) ZOOM予定 当番予定:橋向中小企業診断士

      9月10日(金) 会議室利用休止のため、中止 当番予定:安藤中小企業診断士

      9月25日(土) 会議室利用休止でなければ、701号室(ZOOM or 中止可能性有) 当番予定:景山中小企業診断士

             

      以降も開催予定ですが、コロナ状況等により流動的です。急な中止などもあり得ますので、予めご承知おきください。

時間:18:00~20:00(1組当り30分~1時間程度ですが、予約状況等により延ばせる場合あり)

場所:神奈川県民センター

   部屋番号は日程欄参照。

   横浜駅きた西口徒歩5分

   地図はこちら

     但し、コロナ感染拡大や県民センターの状況等により、

     中止やZoom開催等への変更がありえます。

 

費用:無料(0円)

相談内容:

・創業、経営に関する相談全般(資金繰り、人材採用、売り上げ向上、コロナ対策、ITなど)

・小規模事業者持続化補助金

・ものづくり補助金

・IT導入補助金

・事業再構築補助金

・一時支援金

など、何でもござれ相談会です。

 

◆コロナに負けるな!~コロナウィルス対策のお知らせ~

相談者、相談員ともにマスクを着用し、十分な換気、十分な距離の確保を行います。

また、入室時に消毒用アルコールで消毒をお願い致します。

 

予約:下記よりお願いします。当日空きがある場合のみ、予約なしでもお受けできる場合がございます

カレンダーを希望の日付が表示されるまで移動し、希望の日付をクリックして予約してください。

リザーブン 予約システム

NPO法人 横浜中小企業診断士会(認定経営革新等支援機関)へようこそ

綿密な計画と着実で迅速な実行が成否を分けます。
綿密な計画と着実で迅速な実行が成否を分けます。

震災からの復興、地方分権化、複雑化する経済情勢の中、地域産業の振興において官民の叡智が求められています。
県内に拠点を置く中小企業診断士が中心となって、この激動期にビジネス創造を通じて地域貢献を果たすべく、知恵と実行の中小企業診断士の集団「横浜中小企業診断士会」として、企業、個店をはじめ、様々な 組織・団体様のビジネスや活動のサポートを行っています。

あなたの「ビジネス」を加速する、横浜中小企業診断士会です。

平成29 年度、横浜市磯子区「商店街活性化支援事業」を実施

当会は、平成29 年度、横浜市磯子区発注の「商店街活性化支援事業」に応募し、採択されました。実施概要と成果は以下からダウンロード頂けます。

商店街活性化支援事業実施概要と成果(HP掲載用H30.6.1).pdf
PDFファイル 102.3 KB

当会創業スクールOGが横浜・岡野で立ち飲み屋をオープン!

 2016年12月1日、当会創業スクールOGが、美味しい日本酒がリーズナブルな値段で楽しめる立ち飲み屋をオープンしました。店主が全国の酒蔵を訪れ選んだ逸品揃いのお店。それらに合う美味しい料理も侮れません。メニューは200円からですが、おすすめは1,000円の「のみくらべおちょこセット」。好みのお酒3種と、小さいおにぎり、おつまみ2種のセットです。


 開店当日に伺いましたが、友人知人がひっきりなしに来店。通りがかりの地元の方が来店したら、先客と知り合いだったりして、他の客も含めて名刺交換して、ちょっとした異業種交流会に発展しました(笑)。こういうところも、こじんまりとした立ち飲み屋さんのいいところ。

 

 ほっこりするお店は、有名ラーメン店が林立する横浜・岡野交差点からすぐです。

 

店名:おちょこ
住所:〒220-0073
   横浜市西区岡野1-11-8 福富ビル1F
   横浜駅相鉄口より7分 岡野交差点より1分
電話:045-883-1761
営業時間:
月~金 16:00~22:30(LO 22:15)
土・日 15:00~22:00(LO 21:45)
不定休
ブログ・Twitter:
http://ameblo.jp/ochoco305/
https://twitter.com/305mmag


2014年 当会創業スクール受講者原田謙吾さんがファイナリストに選出!

当会主催の2014年度創業スクールから、ビジネスプランコンテストの全国大会に出場した原田謙吾さんが、なんとファイナリスト8人に選出されました。おめでとうございます。

決勝大会は接戦の末、入賞を逃しましたが、好成績をおさめました。起業へまっしぐらの原田さんを応援しています!

ファイナリスト一覧(最新年度が表示されます)

原田謙吾さん
原田謙吾さん

定例会報告

2021年

9月

11日

定例会報告(7/15)


発表テーマ:①産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律とそれに伴う基本方針・施策の改正

                  ②事業再構築補助金の勉強会

発表者:①原田 英明②事業再構築補助金を申請支援した当会会員(複数)

発表内容:①2021年6月に国会決議で、産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律が改正された。法律

     改正に伴って定めらた基本方針や、新しい施策、これまでの施策の改正点、またその基本方針

     にある認定経営革新等支援機関に対する要請事項等について発表

  ②事業再構築補助金第1回締切分で事業者の申請を支援した複数の当会会員から、採択事例の成

     功要因、不採択事例の失敗要因などを発表。それらを基にディスカッションを行った

開催場所:オンライン開催(Zoom)

開催日時:2021年7月15日(木) 18:30~20:30

0 コメント

2021年

8月

19日

定例会報告(8/19)


発表テーマ:自由報告、意見交換 オンライン兼暑気払い

発表者:山内会員、橋向会員、久保田会員、田中会員、後閑会員、中川会員(順不同計6名)

発表内容:暑気払いを兼ねて、最近の診断士活動について報告、意見交換を行った。主な話題は、事業再構

築補助金、もの補助案件(辞退案件、申請依頼者への対応時の注意点、申請者からの事務局への不採択理由の問合せ、採点者の判断基準など)の話題や診断士の業務上のマナー等多岐に亘って活発に意見交換を行った。理事長より横浜市栄区の商店街案件において現在区役所で予算審査中であるが、コンペティターがいるようであり対応を検討中との話があった。リモートでの懇親会は初めての試みであったが、日頃行われない活発な意見交換が行われ、有意義な会となった。リアルな懇親会が難しい状況が続いた場合には再度機会を儲けることも考えたい。

開催場所:オンライン開催(Zoom)

開催日時:2021年8月19日(木) 18:30~20:30

0 コメント

2021年

6月

17日

定例会報告(6/17)


発表テーマ:① 事業再構築補助金申請に係る5類型区分方法と申請にあたっての留意点

                  ⓶事業再構築補助金「事業計画書」のテンプレレート紹介と解説

発表者:①磯村 幸一郎 ⓶佐々木陽三朗

発表内容:冒頭に5月末行政事業レビューでの中小企業庁担当部長の発言「採択については、厳しく見ると

8割(実績は通常枠で7割)は落ちる」との厳しい見方を紹介。「指針にあっているか」「事業として実現可能性があるか」を厳しく見ていると。上述の点もあり指針に基づいた5類型区分につて解説、公募要領等からみた「申請にあたっての留意点を説明した。佐々木様作成の事業計画書テンプレートの提供とその解説があった。実務に役立ち、ポイントを得た作成が可能な貴重な資料で皆様も利用して可との了承も得ている。

開催場所:オンライン開催(Zoom)

開催日時:2021年6月17 日(木)18:30~20:30

0 コメント

2021年

4月

15日

定例会報告(4/15)


発表テーマ:経産省の新年度予算における中小企業向け補助金の紹介

発表者:岩下 明義

発表内容:前半:ものづくり補助金における最近(令和2年度第1次~5次まで)の採択傾向と採択率の分析、

    今後の予算と対策についての説明と意見交換をした。

  後半:事業再構築補助金について、公表されている公式資料(概要・募集要項・指針の手引き・             事業計画書の参考様式)から読み取れる、事業計画書の書き方についての戦略と自身のネ

           ットワークからの情報から攻略法等の説明と意見交換を実施した。

開催場所:かながわ県民センター604号室      

開催日時:2021年4月 15日(木)18:30~20:30

0 コメント

2021年

3月

16日

定例会報告(3/16)


発表テーマ:HACCP制度化、GAPと食品SCMはIoT/ICT・DX 化を促す

                   (令和3年のHACCPの制度化実施を目指して)

発表者:田中 弘一

発表内容:「2020年東京オリンピック・パラリンピックで提供される料理のGAP農産物の使用、HACCP管

理」について述べた。GAP、HACCPの仕組みを説明し、GAP、HACCPにおけるIoT/ICT・DXの位置づけを説明した。質問は、HACCPの構築方法についての質問が多かった。基本は厚生労働省通達に従うこと、及び各種団体作成のマニュアルに従うことを強調した。コンサルタントとして中小企業事業者にマニュアル、簡易な記録を作成することである。

 

開催場所:オンライン開催(Zoom)

開催日時:2021年3月18 日(木)18:30~20:00

0 コメント

お知らせ

  • 2011年10月 デザインを一新し、新ホームページ開設
  • 2016年3月  トップページの記事配置を変更
  • 2018年3月  創業スクール情報を追加
  • 2020年6月  創業スクール事前告知
  • 2021年8月  創業スクール2021募集開始